当寺では原則として毎月15日に仏婦研修会を行い、『讃仏偈』から仏教讃歌と続いた後に住職が15~20分程度の法話(と言うか雑談と言うか)をします。《原則》というのは15日が土日祝日に当たるとその前後に移動したり、年2回(お盆と報恩講の月)だけ中止するからです。したがって、今回は2ケ月振りの研修会。出来るだけ近い行事について解説することも取り入れていますので、今回は当然に秋のお彼岸が対象になりますが、《彼岸》については何度も話しているので余計に「何を?」となるわけです。とりあえず《三途の川》にからんでこれが偽経であることを話そうと思っていますがね。
IMG_2406
それはそうと、以前紫陽花を剪定した時に切り取った枝を4本挿し木にしていたのですが、そのうち2本がなんとか根付いたようです。このまま伸びていったら新しい鉢に植え替えてやりたいのですが、あまり焦らないでもう少し様子を見た方がいいのでしょうね。植え替えを焦って何度も失敗していますから・・・。