昨日の宅参りはお仏壇の前での読経後に納骨。このお宅は5年程前に裏山に点在していたお墓を1ケ所にまとめられていたので雨でも無事に納骨できましたが、そうでなければまた長靴を借りて滑りながら・・・となっていたでしょうね。もっとも、納骨の前から雨風がひどくなって白衣の裾はびしょびしょになりましたが。
IMG_2421
時折風が激しく吹く境内の様子を見に出ると、紫陽花の植木鉢がひっくり返っていました。周囲を見回った結果、被害はこの植木鉢だけ。(玄関前の鉢も悲惨ですが・・・)
IMG_2423
今日は彼岸の入りですが、この風ではとても山門に幕を張ることが出来そうもありません。午後からは少し落ち着くとの予報ですので幕張りはそれからになりそうですが、本堂だけはちゃんと打敷をして供花も手を入れているので今日の彼岸法要は大丈夫です。(お参りは無理かもしれませんがねぇ)