IMG_1720
境内を一回りしてみると新しい花が咲いているのが見つかります。昨日も松の木の裏に青紫色の3寸アヤメが1輪開いていましたし、納骨堂の横ではカラーが咲いていました。バラに蕾がついていなかったのは残念ですが、みんなここ数日の雨を受けて元気です。もっとも、草が元気なのは問題ですが・・・。
ところで、問題と言えば、札幌で行われたテストマラソン大会については翌日に《蔓延防止特別措置法》が出されたということもあって「市民の生命よりも結局はオリンピック中心か」と非難囂々ですが、今度はバッハ会長が「別枠で選手団にワクチンを提供する」と発表し、ここでも「別枠があるなら、入手に困っている国の人たちに渡すべき」との非難が出ています。このことについて山下会長が「ありがたい。これで選手も安心できる」的なことを言っていますが、日本国内でも実際に接種したのは現時点で数%のみ。しかも、医療関係者やボランティアは無報酬の上に当然にワクチン接種の話もなし。こんな事態でも菅総理だけでなく安倍然総理も「絶対にやる(出来る)」というようなことを言っていますが、市川市(東京都)のある病院で「もうこれ以上は無理。オリンピックは中止してほしい」との切実な医療関係者の胸中を書いて窓に大きく貼り出している写真が載っています。あるコメンティターが「バッハ会長には混乱を博している医療現場を見せろ」と言いましたが、いくら休んでも給料やボーナスが満額出る国会議員にも「《減便》された状態の通勤列車に乗ってみろ」と言いたいものですね。
本当に、マスク生活と同様に、1日も早く2019年の頃の日常生活に戻ってほしいものです。